English  |  日本語  |  Log in  |  Sign up
16-17 October 2018
Westin Tokyo
TU Automotive Japan

アジェンダ

  • Sort by:
  • Default
  • /
  • Time
  • /
  • Stream

Streams

  • All
  • Main Conference
  • ストリーム1 – 自律運転の時代
  • ストリーム2 – つながる車

Formats

  • Networking
  • Panel Discussion
  • Presentation
  • Showcase
07:45 - 09:00 (75 mins)

登録、展示、ウェルカムコーヒー

09:00 - 09:05 (5 mins)

TU-Automotiveからのご挨拶

09:05 - 09:10 (5 mins)

議長による開会の挨拶

09:10 - 09:40 (30 mins)

モビリティが日本と世界に与える影響

Roger Lanctot(ロジャー・ランコット)、Automotive Connected Mobility、Strategy Analytics、ディレクター

消費者が車を所有することを躊躇し、自動車メーカーは、製造のあり方を再考しなければならない状況におかれています。モビリティサービスが勢力を拡大している現代社会において、自動車製造工場が資産を圧迫する負担となっていないでしょうか。自動車製造に重きを置いていたソフトウェア、サービス、サイバーセキュリティの需要は、自動車の管理、車両データの収益化へとシフトしています。今日の自動車メーカーは、製造や管理、収益化が可能な体制でしょうか。彼らが目指すものは何でしょうか。ディーラーやレンタカー会社、輸送ネットワーク会社、自動車メーカー間の競合は、今どのような様相を見せているのでしょうか。

09:40 - 10:10 (30 mins)

中国における自動車革命

  • グローバル化に向かって突き進む中国の姿勢から、何を学ぶのか。
  • グローバルな未来に向けた戦略
10:10 - 10:55 (45 mins)

休憩および交流タイム

10:55 - 11:25 (30 mins)

ビッグデータとデータの収益化 - 適切なデータを抽出してバリュープレポジションとして活用する

  • データをサービスとしてのモビリティに変換する方法
11:25 - 11:55 (30 mins)

「Society 5.0(ソサエテイ 5.0)」の実現に向けて – 政府の将来的なビジョン

  • 自動車業界への影響とは
  • デジタル変換を推進するAIとビッグデータの活用
11:55 - 12:25 (30 mins)

ヒューマンマシンインタフェース(HMI)と先進運転支援システム(ADAS)の今後

  • ドライバーの動作モデリングと技術的問題 - ヒトと自動車間のインタフェースをどう実装するのか
  • 統合と適応 – オートモーティブグレードリナックス
  • 安全性とセキュリティの問題
12:25 - 14:00 (95 mins)

昼食および交流タイム

14:00 - 14:30 (30 mins)

5Gは自律運転への進化の道なのか。

  • V2Xはこの流れをどうサポートするのか
  • 業界への影響、そして重要な課題は何か
14:30 - 15:00 (30 mins)

重要な問題の認識:完全な自律運転という未来は実現可能なのか。

  • レベル4を有意義な形で達成できるのはいつか、結果、モビリティはどう変化するのか 
  • 世論をどう回復させるのか
  • ヒトがこの問題から開放されるのはいつなのか
15:00 - 15:30 (30 mins)

共有モビリティと自律運転車両

  • バリューチェーンの変化
  • 車両所有権はどうなるのか
  • 曖昧になる公共の交通機関とプライベートな交通手段の境界線
  • SAVモデルと移動手段への潜在的な影響
15:30 - 16:00 (30 mins)

業界の取り組み

  • 法律と自律運転車両
  • 法的枠組みへの具体的な取り組み
14:00 - 14.30 (30 mins)

5Gはつながる車という新時代をどう切り開いていくのか

  • ネットワークへの投資をサポートするのは誰か 
  • 個々のOEMと通信事業者間に、二者間取引や合弁事業/投資、リスク共有があるのか。ネットワークの範囲に応じて、複数の事業者との取引を促進する仲介者の役割は存在するのか
  • つながる代価を払うのは誰か
14:30 - 15:00 (30 mins)

音声およびパーソナルアシスタント:未来の自動車の姿とは

  • 音声はどのような役割を担うのか
  • ユーザーインタフェースは重要な関連性を持つのか
15:00 - 15:30 (30 mins)

OBD2ポート、IoT、OTA – 自動車ハッキングの現状

  • OTAはハッカーにとってのスーパーハイウェイなのか
  • 既存の製品を効率的かつコスト効率に優れた方法でアップグレードするには
  • つながる車の最先端セキュリティとは
15:30 - 16:00 (30 mins)

つながる車というプラットホーム – ドライバーとIoTのより深い接続を実現する

講演者未定, SOLACE

  • 実際的なアーキテクチャの例
  • 売上高と利益に差を付ける
  • 支出を抑えるクラウド技術の活用
16:00 - 16:30 (30 mins)

休憩および交流タイム

16:30 - 17:30 (60 mins)

アクセラレータの紹介

初日の締めくくりとして、5つのアクセラレータとインキュベータが、今最も期待される2つのスタートアップをそれぞれ簡単に紹介。

17:30

交流会を兼ねたカクテルレセプション