English  |  日本語  |  Log in  |  Sign up
15-16 October 2019
The Westin Tokyo
TU Automotive Japan

Attendees

参加が推奨される方は?

  • TU-Automotive Japanは、さまざまな産業のプレイヤーに向けて、自動車技術の最新の進歩についての理解を促進するために設計されています。
  • 扱われるトピックは、今年のコネクテッドカーや自動運転の最新事情を把握できるように計画されています。 自動車メーカー、ハードウェア/ソフトウェア・メーカー、ティア1サプライヤー、TSPおよびスタートアップが参加します。 これらの出席者はすべて、会議から知識を得ることに加え、潜在的なパートナーあるいは次の手段を見つける、新しい関係を築く機会を求めています。
2018年の出席者を表示

この会議に出席すべき理由とは:

  • 車両の接続性およびADAS/自動運転技術は、将来の車両に欠かせないと見なされている要素です。この技術では、外の世界と通信し、AIやセンサーを活用し、自律的運転を行うことができます。 車両内、および車両外の技術を組み合わせることで、従来のテレマティックスや情報エンターテインメントを超えて、モビリティを変えるサービスが生まれることも期待されています。 将来のユーザーはどのようなサービスを求め、それらはどのように実現されるのでしょうか?
  • TU-Automotive Japan 2019では、コネクテッドカーや自動運転車両の課題についての理解を深めます。 業界リーダーからの講演や討論を通して、技術、変わるモビリティ市場およびユーザー要件に対し、貴社の戦略を定義しませんか。

TU-AUTOMOTIVE JAPANは見逃せないイベントです。

TU-Automotiveはコネクテッドカー産業で随一のフォーラムです。 テレマティックス、自動運転やスマートモビリティの開拓企業および意思決定者との人脈を築き、知識を共有する機会が提供されています。 今年のイベントは次のものを含みます:

30+

のエキスパート講演者

200+

の自動車業界からの参加者

12

の国々

テレマティックス製品を加速する新アイデア、新たなアプローチや対応計画を求めるなら、会議にぜひご参加ください!

パンフレットをダウンロード   登録
Ellie Steel
Business Manager | Informa Tech
E: ellie.steel@informa.com
T: +44 (0) 20 701 76558